12月のリベンジ日記

スポンサーリンク

俺は受験生なんだ

12月に入り、自分が受験生であることの実感を日々感じる毎日を過ごしています。ここらへんまで毎日勉強をしていると、あぁこの問題前に見たなってゆうものが多いです。
でも解けないんです。涙
そして解答を見ると、あぁやっぱり見た事ある。と。

でもそれでいいんだ!
試験は5択なんだから、なにもせずとも20%で正解。うまくいけば、なにかひとつの知識だけで50%までもっていけるんです。

諦めずただ問題に向かうべし

だからとにかく問題に向かう事が大切。今は解けなくても必ずパッとひらめく時が来ます!私の場合それは3月でした。

そしてこのあたりから机の上に張り紙をしました。笑

「悔しくないのか!問題にむかえ!」

と書いて、それをパソコンにはりました。その紙をめくらないとパソコンができない仕様に。笑

この頃の勉強時間と飲み会の断り方

この頃勉強時間は大体11月と変わらず6時間くらい。やっぱり忘年会とかそうゆうイベントでどうしても勉強日数が削られます。。
もともと呑みが多かった部署なので、そりゃあもう大変でした。。3次会まで行くのが普通な社風でしたがやっぱりここはどうしても、次の日を考えるとダメです!その日は勉強できなくても次の日の時間がもったいないのでなんとか帰ろうとします。
理由としては…

・金がない(新入社員限定 笑)
・酔っぱらったふりをして気持ち悪いで帰る
・予定があるとして最初から行かない
・1次会終わったら挨拶してそっこー逃げる

のどれかでしょうね。笑
王道ですし、無理な場合も多いですが。

また、年末で営業の方などはカレンダー配りも多いかと思います。(田舎だけ?涙)
そこはチャンスです。上司がついてきてくれる場合もありますが、なるべく一人で。そして相手も忙しいのでささっと終わらせる!空いた時間は勉強時間!

この時期焦らなくてもいい

まだまだこの時期は下積み時期と考えていいと思います。解けない問題があったらすぐに答えを見る。解き方を見る。とにかくめげずに問題に向かってください!

次回は各科目の勉強方法について書きたいと思います。

ねだるな!勝ち取れ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする